片づけ50音 た

挨拶

片づけられない人に「おうちDEハッピー」になってもらいたい整理収納コンサルタント、親・子の片づけマスターインストラクターのくもふみこです。

プロフィールはこちら

片づけ50音 た 大切なものとは何かを知り、片付ける回数にフォーカスする

ものが出ていると人は「イライラ」してしまうものです。でもそのイライラの元になっている「もの」は実はあなたにとってとても大切なものなのです。月に何回片付けるかを考えて、置く場所を決めていくのが生活を楽にする秘訣なのです。

使ったものに対してイライラを覚えてしまっているという現象

私たちはものが出ていてイライラするという感情をよく覚えます。出ているものに対してイライラを覚えてしまうのです。

でも、これらのものが「なぜ出ているのか」と考えると使ったからものが出ているということに他ならないのです。

整理の基本でいうと「使っているもの=大切なもの」です。

その大切なものに対して、私たちはイライラを感じてしまっているのです。

逆に、私たちは収納の奥にしまわれてなかなか使わない、そんなに大事には思われてないものに対しては怒りを生じません。目に見えてないからです。

そして収納庫に入っているものに関しては、

「ちゃんとしまっているのだから大事にしている」と言う感覚を持ってしまいます。

よく使っている、大切なものにイライラして、使っていないものにはそう感じない、感覚の逆転が起こっているということは、収納の状態があまり良くない事を表しています。

片付ける(使ったものを元に戻す)という行為にフォーカスする

使用頻度で分けましょうと言われた時

  1. 日に何度も使う
  2. 毎日使う
  3. 2〜3日に一回使う
  4. 週に一度使う
  5. 月に一度使う
  6. 年に一度使う

この中で、よく使うものはどこまで❓と聞かれると、どこに線を入れますか❓

3と4の間❓ 4と5の間❓ 5と6の間❓ 人によって違うと思います。

じゃあこれを、使用頻度ではなく、片付ける回数に注目して考えてみるとどうなるでしょう。

例えば毎日使うものと、1週間に1度使うものがあったとします。毎日使うものは単純に考えると1ヵ月に30回片付けます。1週間に1回使うものは月に4回。

毎日使うもの、週一で使うもの、どちらも「よく使うもの」と考えられそうですが、片付ける回数を考えると大きく違っているのがわかります。

月に30回片付ける(元の場所に戻す)ことができる場所に、置き場を作れているか、ということなんです。

愛すべきものにこそ、最高の指定席を

目の前に出ていて私たちをイライラさせているものは、実は私たちにとってものすごく必要なものです。毎日手に取って、愛しているものなんです。

でも、その愛しているはずのものに他の週一回、月一回程度使うものと同じような指定席を与えていませんか❓もしくは、逆に置き場がなかったりしませんか❓

月に30回、もしくはそれ以上の頻度で使うものには、自分の考えうる最高ランクの「戻しやすい場所」を作ってあげて欲しいのです。

「散らかっている場所」は作業をしている場所です。作業をしている場所のすぐそばにモノの置き場を作るべきなのです。もし、その作業をしている場所の近く、つまり最高の場所に片付ける回数が少ないものが入っていたら、少し移動してもらっていいと思います。

「動線」は、みんな知っているけど、なかなか上手な配置が難しいのが現実

片付けや、家事に関して「動線」という言葉をよく聞きます。簡単に説明すると「何かをするのに歩きすぎていないか」ということです。

この「動線」を考えすぎると、あまり使わないものでも使う場所の近くに置こうとしてしまいそうになります。でも私は、動線は週に1回以上使う物さえしっかり考えれば良いのではと考えます。

週1回程度使うものつまり、月に3〜4回片付けるモノ関しては導線はあまり考えなくてもいいと思います。

人が集まりやすく、いろいろな行為をするリビングはものが集約されすぎて、ごちゃごちゃしてしまう場合があります。そんな時は「これは片付けを月に何回するか」を考えて、ものによってはリビングから出て行ってもらうことで解決できることもあります。

講座紹介

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親・子の片づけインストラクター2級認定講座

「子どもがなかなか片づけてくれなくて…」という悩みによりそうのがこの講座です。
「子どもが片づけられるようになる仕組みづくり」と「子どもへの関わり方」を学んで、「私ばっかりが片づけている…」と悩んでいるお母さんの力となります。家族全員がハッピーになれる講座です
開催予定

★【大阪市福島区】2020年1月31日(金) 10:00~16:00
※井上知恵子MIとのダブル講師で開催です!)

★【大阪市北区】2020年5月20日(水) 10:00~16:00
※まつおみちこMIとのダブル講師で開催です!)

**親・子の片づけインストラクター詳しくは・お申し込みはこちら**

整理収納アドバイザー2級認定講座

「家の中になんでこんなにモノが増えてしまったのか」その理由がわかる、モノが手放せる、衝動買いが無くなる、片付けられるようになる講座です。今、「会社で活かしたい」と受講する方も増えています

●新大阪ココプラザまつおみちこ講師とダブル講師で開催!
【開催日】 1/29(水) 3/11(水) 

●大阪市北区民センター
【開催日】 1/25(土) 2/22(土) 3/18(水)

●大阪市中央会館
【開催日】 3/20(金/祝)

●大阪市福島区民センター
【開催日】  2/28(金)

**整理収納アドバイザー2級認定講座 詳しくは・お申し込みはこちら**

 

京都 JEUGIAカルチャーファミリーカレッジでも開催中↓

 2/23 開催 JEUGIAカルチャー詳しくは/お申し込みはこちら

~ズボラさん専門のお片づけカウンセリング・お片づけサポートをしています。~

□ついついクローゼットの扉があけっぱなし
□めんどくさいが口グセ
□明日できる事は今日しないタイプ
など、ひょっとして私はズボラかも…と思われる方で、お片づけが苦手な方の相談、ズボラさんでもラクに暮らせるお部屋作りのお手伝いをいたします。
**くわしくはこちら**
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イベント

「できる!」を増やす子どもスペースの作り方オンライン

年末年始に仕掛け隊で、 ファミ片マインドのオンライセミナーをやります(/^ロ^)/\(^ロ^\)

<内容>

トータル90分

  • 「身支度コーナーの作り方」がわかるお役立ち講座
  • 「お片づけのプロ」がアドバイス!片づけお悩みお話会

<受講費>

1,500円

<日程>

同じ内容で3日程から選べます

  • 12/17(水)AM
  • 1/16(木)PM(くもはこの日に参加します)
  • 1/19(日)AM

1/16のお申し込みはこちら

12/17・1/19のお申し込みはこちら

オンラインってどんな感じ?と不安な方も一度体験してみてください。

子どものスマホについて学ぶお母さんのための座談会

2/7に、RAKURASHI主催で
「子どものスマホについて学べるお母さんのための座談会」を開催します。

ニュース等でトラブルを見て子どものSNS、ライン、ネットなどについて不安を抱えている保護者も多いと思います。
最近は小さいお子さんでもスマホを触る機会が増えてますよね。
子どもにスマホを持たせる前にどんな話をしておけばよい?
家庭内で決めるべきスマホ運用のルールとは?
などについて話をさせていただきます(^ ^)

ぜひお気軽に話を聞きにきてください!

2/7子どものスマホについて学べるお母さんのための座談会のお申し込みはこちら

お申し込みお待ちしております(/^ロ^)/\(^ロ^\)

メルマガ

ズボラさん専用のメルマガができました╰(#’o’#)╯

ズボラさん必見のメルマガができました!

片づけの本を見てもうまく片づかない。
ついつい棚の扉が開きっぱなし。
口癖は「めんどくさい」

そんなあなたにお送りするメルマガです↓↓

お片づけ倶楽部ズボラさん専用入口【7日間メール講座】

登録お待ちしております╰(#’o’#)╯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

サイト内リンク