苦手な家事こそ軽減化

~整理収納・片付けは家族の幸せのためにあるもの~
という事を目指して整理収納サービス・親子片付けを行っています、
兵庫の整理収納アドバイザー久保ふみ子です→【くわしくはこちら】
★宝塚 西宮 伊丹 神戸 芦屋 川西 尼崎 三田 その他阪神~関西全域★

毎日しないといけない家事、苦手であればあるほど簡単に済ませられたらいいですよね。

私は、洗濯物を干して取り入れるまでは大好きなんですが、

たたんで、タンスになおすのがどうしても不得意なので、

基本的に干すときにハンガーに吊るして、そのまま各自の場所にかけるだけにしています。

たたむのは、タオルと、インナーシャツくらいなので、

取り入れたらその場で立ったままたたんで、所定の場所に入れることにしてるのですが、

先日、洗濯物を取り入れて、タオル類をなにげに三男のベッドに置き、(ベランダは三男の部屋に面しています)

なにかのはずみで、たたむのを忘れていました。

そして学校から帰ってきた三男が私のところにきて、

「ねー、せんたくもの置くとき次からベッドじゃなくて白い引き出しのところに置いてほしい」

あああああすみませんでした!!!

三男がすごくいつもきれいに整えているのに私が散らかしてしまいました(´;ω;`)

「あああごめんたたむの忘れてた!もってきて~」

といって持ってきてもらって即片付けました。

毎日きれいに整えようという三男の気持ちもすごいな、と思いましたが、

ねー、せんたくもの置くとき次からベッドじゃなくて白い引き出しのところに置いてほしい

この表現にびっくりしました。

大人でも「もう!ここにおかないで!!」って言ってしまいそう…

ますます反省してしまいました。

次から、取り入れた「とりあえず置き」も白い引き出しに置きます…

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
~片付けやすい部屋を作りたい方のお手伝いをします~

子どもが片づけられる部屋、使いやすいキッチン等一緒に作ってみませんか?

書類整理の悩みもお聞きします、ただいま相談1時間無料キャンペーン中!

くわしくはこちら
Laugh_Laugh_Life 整理収納アドバイザー 久保ふみ子