押入れ収納 ビフォー アフター

先日作業したお宅の押入れ収納の見直しをご紹介します。

整理することが大の苦手という方で、

家が狭いのでうまく押入れを使いたいが、どうしたらいいか分からないという事でした。

押入れビフォー右側です。

上部は布団しか入ってない様子。

下部はきちんと整えられています。

image

左部分ビフォー

やはり上部は布団のみ?すこし乱雑です。

image

押入れの中身を出して検証したところ、下部分は、細かい不要なものと、一つ使用していないストーブをのぞいて大体は日々使用しているものの様子でした。

問題は上側。

布団のスペースとして全体を使っているために、ふわっと入れることができる楽さも手伝ってついつい乱暴に押し込みがちな様子でした。

聞けば、使用している布団はごく一部とのこと。

「なくても困らないものを手放すといい」

という事を伝えると、

「なるほど!!」

という声。

「新しいものを買ったけど、前のもまだ使えるから」

と捨てずにおいていたとの事です。

布団を仕分けると、思った以上の「なくても困らないもの」が発見されました。

アフターです。

左側。

毎日使用している布団はこれだけでした。

ダブルの敷き布団とかけ布団、枕2個

これだけだとまだ少し高さを上げてもしまえるというので、

押入れ右下にあった押入れ用収納を二つ並べて、シーツ類を収納しました。

すのこで布団の場所を確保したので、右側に崩れる心配もなし。

image

左側下部には

「いつもよく使う」ホットプレートや、たこ焼き器、電気鍋等を手前に入れ、

季節家電を奥に配置。

右側上部には、押入れ用の収納はもうなかったので、

image

和室でローチェストの上にむき出しになっているクローゼット用収納ケース

を上部に4個

下部にも2個+クローゼットケース小1

を入れました。

image

ケースの上部に、夏用の寝具を置きました。

布団をたくさん処分したので、ケースをたくさん押入れに入れることが可能になりました。

とにかく「家があまり広くないので、無駄なものは買わないようにしている」

とのことで、「記憶に無いような」ものは出てきませんでした。

ただ、「まだ使えるものを処分してはいけない」

という罠にはまってしまっていて、それに気づけたことが「とてもよかった」

と言って下さいました。

その言葉がとても嬉しかったです(^^)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

風邪ひき家族の世話ばかりしていたら、とうとう貰ってしましました…

大したことはないとおもいつつも受験生がいるので、なるべく接触をしないようにと自室にこもる…

のですが…

受験生本人がわーーっとやってきておしゃべりをしていくわ、きょうだいが入れ代わり立ち代わりやってくるので

「でていけーーー」

という事何度も。

たぶん、若いから大丈夫(笑)

というわけでだいぶ元気になりました~(^^)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
~片付けやすい部屋を作りたい方のお手伝いをします~

子どもが片づけられる部屋、使いやすいキッチン等一緒に作ってみませんか?

くわしくはこちら
Laugh_Laugh_Life 整理収納アドバイザー 久保ふみ子
主なサービスエリア:神戸 芦屋 西宮 宝塚 伊丹 川西 尼崎 三田 その他関西全域お問い合わせ下さい