整理で作る好きな自分

こんにちは、宝塚の整理収納アドバイザー久保ふみ子です(^^)

モノが捨てられない
という悩みを持つ人はたくさん居ると思います。

「まだ使えるから」
「高かった」
「なにかに使える」
いろいろあるとは思いますが、
これを放置すると、

「まだ使えるから」はどんどん増殖します。

「高かったから」も増殖します。

「なにかに使える」に至っては天井知らずに増殖する要素をもっています。

そしてこの増殖したものたちに囲まれていると、

「めんどくさい」

「もういい」


という誰でも少しは持っている気持ちが増殖してしまいます。
過去の私は間違いなくこれでした。
もう床に置いてるものを入れる場所もない。
片づけてもすぐにちらかる。
「もういいや」

と思ってしまって家の中がどんどん重症化していきます。
大量のモノに囲まれて、イライラしながらも、もうどう片づけたらいいかもわからないので見て見ぬふりをするしかない。
ものを捨てる
というのは苦しい作業ですが、それを勇気をもってすることで、学べることがたくさんあります。
「わたしはどうしてまだ使えるものを捨てないといけなくなってしまったのか」
「わたしはどうしておなじものを沢山買ってしまったのか」

というようなことをしっかり考えながら、

小さい場所から使っていないものを取り除いていきましょう。
引き出し一段からスタートです。

今の自分に必要のないものを取り除けば、
「大切なもの、必要なもの」だけが残ります。
その引き出しを開けるのが楽しみになります。
「整理」というのは大好きな場所をどんどん作っていくことができるのです。
その引き出しを片づけた「自分」も愛しくなります。

そうして大好きな場所が増えた気持ちをもって、
「翌日はもう一段」

整理をしてみましょう。


いっぺんにお部屋全部!!

なんてことはしてはいけません。
お楽しみは長く続く方がいいんです(^^)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
~片付けやすい部屋を作りたい方のお手伝いをします~

子どもが片づけられる部屋、使いやすいキッチン等一緒に作ってみませんか?

くわしくはこちら
Laugh_Laugh_Life 整理収納アドバイザー 久保ふみ子
主なサービスエリア:神戸 芦屋 西宮 宝塚 伊丹 川西 尼崎 三田 その他関西全域お問い合わせ下さい