整理収納アドバイザー2級認定講座は片づけられない人の味方です

整理収納アドバイザー2級認定講座は片づけられない人の味方です

整理収納アドバイザー2級認定講座を大阪で開催しました。受講されたのはそれぞれ違う「片づけられない悩み」をお持ちの方々でしたが、無事解決に導けたでしょうか。整理収納アドバイザーの講座が多くの人に支持されている理由、評判がいいのはなぜなのでしょうか

親・子の片づけインストラクター2級認定講座開催しました

親・子の片づけインストラクター2級認定講座開催しました

親子の片づけに悩む方にぜひ受講していただきたい「親・子の片づけインストラクター2級認定講座」この講座は「子どもが片づけてくれるようになる」技術的なことから、「子どもが片づけてくれるようになるにはどんな考えを持てばいいか」というメンタル的な事も含み、片づけに限らず、親子がニコニコになる講座です。

好きなものは捨てない

好きなものは捨てない

片づけが苦手な人は、家の中のものを減らすのが楽になる一番簡単な方法です。でも、コレクション品を手放してまで、片づけやすい家を手に入れるのは間違っていると思っています。「好きなものは捨てない」ことを整理する時のルールとするのが、ハッピーな空間を作る一番大切な条件です。

片づけ50音 す

片づけ50音 す

お片づけや整理の理想としてよく「スッキリ」という言葉を使いますが、本当にそれは理想なのか考えてみます。自分の本当に住みたい家を想像すると、実は「スッキリ」という状態とは違うかもしれません

卒業&進路決定

卒業&進路決定

高校受験が終わってやれやれです…こんなにヒヤヒヤさせられるとは…精神的ジェットコースターも乗り終わると楽しかったと思えます。

片づけ50音 ぬ

片づけ50音 ぬ

よく、モノがモノを呼ぶって言いますね。これってどういう原理なんでしょう。どういう心理なんでしょう。脱ぎっぱなしが脱ぎっぱなしを呼ぶ、散らかっているとどんどん散らかるのはなぜなのか考えみます。

子どもを伸ばしてあげるには、子どもの本質を認めてあげること

子どもを伸ばしてあげるには、子どもの本質を認めてあげること

子どもの根っこってずっと変わらない。その根っこを尊重したら、子どもがどんどんのびていったのを今だから感じます。子どもの根っこを知るには、自分と子どもの違いを認める事なんです。子どもを伸ばしてあげるには、子どもの本質を認めてあげることと改めて感じました

片づけ50音 ち

片づけ50音 ち

整理をして、ものを持ちすぎていると思ったとしても「ちょうどいい量」がどれくらいなのかはなかなか分からないものです。整理収納をする上で「適量」とはどれくらいの量なのか、考えてみます