お片付けの正解がわからない人に効く講座

先月の大阪での整理収納アドバイザー2級認定講座の様子をお伝えします。

寒い中お越しいただき誠にありがとうございます。

今回の参加はお二人で、ずっと笑いながらの講座進行でした。

参加いただいた方の整理のお悩みは

  • ものが多くてぎゅうぎゅうで片付かない。
  • 入りきらないものが床置きになっている。
  • 毎日ばたばたしていて、週末じゃないと片付けができなくて、月曜日に散らかってしまうと1週間片付かない。
  • モノを減らして人がくつろげる場所を作りたい。
  • 服の収納見やすく取り出やすくしたい。
  • できるだけ衣替えをしなくてすむようになりたい。

こんなお二人でしたが、ワタシが「ご飯食べた後の午後は眠くなる人がけっこういますよ」と言っておいたのですが、

「全然眠くなる暇なんかないですめちゃめちゃ面白いです!」

と言って下さいましたありがとうございます〜

講座後の感想をいただきましたー

  • とてもわかりやすく楽しい講座をありがとうございました。講座中ずっと家に帰ったらあそこを片付けたいな、あれを手放そうと考えていました。
  • 家族が暮らしやすい家を作っていきたいなと思います。
  • とても楽しい時間過ごせて楽しかったですありがとうございました。

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました♥♡

そしてそしてその受講生さんから素敵なメールを翌日にいただきましたーーーー‼︎

ブログに載せてもいいという許可もいただきましたので、抜粋して掲載させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日は、大変楽しい講義をどうもありがとうございました。

講義なんて、何十年ぶりに聞いたことでしょう。昔のように(!)眠くなって
しまったら、どうしようかと思っていましたが、とても興味深い内容を
楽しくお聞き出来たので、一切眠くなることなく、あっという間の1日でした。

部屋の模様替えをしたり、工夫したりすることが好きで、若い頃からゴソゴソ
やっていたのですが、いつも部屋がギュウギュウ、あか抜けなくて、友人を
気軽に呼ぶことか出来ませんでした(私も「来るなら、1ヶ月前に言うて」と
よく言ってます。笑)。

先生の講座を受講して、自分に足らないのは「整理」だということに、
はっきり気づくことが出来ました。漠然とモノが多いなとは、思っていた
のですが、これらのモノは、自分には必要なものなのだから、これらを使いやすく
部屋に収納することこそ整理整頓なんでと思っていたのですが、大きな
勘違いでした。所有の意味を取り違えていました。しっかりと自分が使うものを整頓する・・・理論的に「そこだっ!」と気づくことが出来ました。

まず、自分のものや、キッチン、リビング等から取りかかってみて、
1巡、2巡しながら、次にステップアップしていけたらいいなと思います。

また、認定証等が届いた折りには(合格してるのかっ?!)、ご連絡差し上げます。

取り急ぎ、お礼まで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すごい素敵なメールありがとうございます。

整理収納2級認定講座は、お片付けができなくてどうしたらいいかなからなくて困っている人にすごくよく効く講座です。そしてお片付けが好きな人にとっても新しい自分を発見できるそんな講座です。

インターネットで調べれば大抵のことが分かる世の中です。でも情報が多ければ多いほどどれが本当に正しいのか迷ってしまうこともあると思います。

整理収納アドバイザー2級認定講座では

インターネットを調べても見つからない本当の整理」とは一体どういうものなのかをお伝えします。

そしてインターネットの中に多くありすぎて、どれを実践したらうまくいくのかがよく分からなくなってしまっている収納。そんな「収納の基礎はまずどれを抑えればいいのか」をお伝えします。その基礎さえしっかりしていれば、多くの収納の問題は解決します。

まず、整理をしてから、収納を、というのが整理収納の基本です。

でも、現代、整理は誰も教えてくれない。そして、情報が溢れる収納技術に翻弄されて、迷ってしまっている人がたくさんいます。

そうして悩んでしまった人によく効く講座です。オススメします♥♡