「片付けられない」が片付けられるようになる講座は、実は「片付けられる」人にも効く講座です

先日は大阪での整理収納アドバイザー2級認定講座でした。

「片付けられない」人が「片付けられるようになる」のが整理収納アドバイザー2級認定講座ですが、

片付けられる、でも、本当に自分の片付け方で「正解なのか」不安な方にもよく効くのがこの講座です。

今回は

  • 「この講座の内容を仕事で活かしたい」と思っている方、
  • 「なかなか片付けられなくて困っていて、家族も同じように片付けられないのでなんとかしたいと思っている」方、
  • 「とにかく片付けようとモノをたくさん処分して部屋のものは少なくなったけれども本当にこれでいいのかど、不安に思った」方など、

それぞれ違う悩みを持つ方が参加していただけました。

実はこのところ、家の中からモノをたくさん処分して「スッキリ」したけれども、このままでいいのか、これが正解なのかと迷ってしまった方のご参加も多いです。先日もそのような方が来られて、「これから買い物楽しみたいです、生活がこの先楽しくなりそうですごくワクワクしています」とおっしゃってくださって笑顔で帰られました。

そして今回「家の中のモノは少ないんだけど、正解を知りたい」と参加された方から、こんなメールをいただきました。

楽しく受講させて頂き、実際にためになる事、自分一人では気がつかなかった事を学ぶことが出来て貴重な時間を頂けました。昨日、今日と早速家の中の整理整頓に着手しました。まずは、台所、洗面と毎日使う場所を片付けました。仕上がると気分すっきりです。次は、押入れ、クロゼット、玄関に取り掛かる予定です。年末までに家の中が機能的に片付くよう頑張っていこうと思います。
1級にもチャレンジしたいです。そして、久保先生にもまたどこかでお会いしたいです。
最後に、もう一度お世話になりありがとうございました。

ありがとうございますーーー(´;ω;`) とても嬉しいです‼︎‼︎

私がこの講座で伝えたいのは「片付けられなくて困っている状態からの脱出」そしてその後に「生活が楽になる、楽しくなる、笑顔があふれる、そんな状態を作れる気づきのヒント」です。

片付けのゴールは人によって違います。

自分にとっての片付けのゴールがどこにあるのか、それを知ってほしいと思っています。

ほとんどの方は片付けのゴールと聞いてうまくイメージできず雑誌やインターネットで見た他人の部屋をイメージしてしまいます。でもそれは、借り物のゴールです。

自分の片付けの本当のゴールは、片付けかたを知り、自分の生活を知り、片付けを実践して、初めて見つけられるものです。

その最初の正しい「片づけ方」をまず知ってほしい。

その最初の「片付け方」をお伝えして、少しでも生活が変化し、借り物のゴールと本当のゴールの違いを見つけて、自分に合っている生活を発見して欲しい、そう思ってこの講座をやっています。なので、先程のメールはものすごく嬉しかったです。

たくさんの方にこの話を聞いて欲しいと思っています。気軽な気持ちで参加してみてください。今までとちょっと違う自分が発見できるかもしれません。