自分で片付けられる力

こんにちは、西宮・宝塚の整理収納アドバイザー久保ふみ子です。

ここのところの気温で雨が降ると服装が難しいですね~動き回ると汗が出るのに、それが冷えると寒くなります(´;ω;`)

風邪などひかないようにしてくださいね~

さて、最近三男の部屋がめちゃくちゃきれいです。

4月に長男が家を出たので、長男の部屋に次男が引越ししました。

その時に「一緒に一度整理をしよう」と手伝いながら不用品の処分と、模様替えをしました。

ベランダに面した部屋なので「洗濯を干すときのスペースに部屋の一角を使いたい」とリクエストすると、

それも加味して一生懸命家具の配置を考えていました。

ベッドのほうから机を見たところです。

次男・三男共用の部屋だったときはごみがちょくちょく落ちていたのに、

床にものが落ちていることは一切なくなりました。

image

ベッドサイドには彼が大好きな「柴犬」モチーフのメガネ置き

めったに「あれを買ってほしい」と言わない(ゲーム以外)三男が珍しく粘るので買ってあげたところ、メガネを見失うことがほとんどなくなりました。柴犬グッジョブ!

image

机の上も不要なものが乗ることが全くなくなりました。

たくさんあったコレクション品はどこにいったのかな…ベッドした収納かな…

image

やはり、今までは片付けようとしても、次男のものとの境界線が引いてあるわけではなく、ついつい次男が彼のスペースを侵略しがちだったので、片付ける気が後退していたのかなと思います。

そもそもその部屋は家の中で一番広い部屋で、一番年下の彼がひとりで使うには少し贅沢なのですが、

三男は若干フワフワした性格で、あぶなっかしいところがあるので時々様子を見に行きたいと。

そこなら「洗濯を干すときに必ず入る」ので次男に引越しをお願いしました。

でも今の状態を見ると、見守る必要もないくらい落ち着いていて、とりこし苦労かな、と思えるくらいです(^^♪

「個人のスペース」の線引きの大切さを改めて感じました。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
~片付けやすい部屋を作りたい方のお手伝いをします~

子どもが片づけられる部屋、使いやすいキッチン等一緒に作ってみませんか?

書類整理の悩みもお聞きします、ただいま相談1時間無料キャンペーン中!

くわしくはこちら
Laugh_Laugh_Life 整理収納アドバイザー 久保ふみ子
主なサービスエリア:神戸 芦屋 西宮 宝塚 伊丹 川西 尼崎 三田 その他関西全域お問い合わせ下さい