去年の医療費の領収書を処分

三連休の最終日。

本当は今日は戎神社に残り福をもらいに行こうと思っていたのですが、ちょっとのんびりしすぎておでかけし損ねました。

というわけで(?)去年の医療費の領収書を処分する事にしました。

医療費控除を受ける金額になるかどうかは年初にはわからないので、一年間まとめて保存しています。

家族5人分の保険証と、診察券はダイソーで買った

「保険証ケース」に家族それぞれの分分けて、常備薬が入っている引き出しに保存しています。

image

image

保険証は持ち歩かないようにしています。

保険証を持ち歩くとなると診察券も持ち歩く事になりますし、財布がいっぱいになるということは風水的にもあまりよくありません。

もう1つ風水的な事を言えば、いつでもお医者にかかれる状態というのは病気を呼ぶ可能性もでてきます。

何かあった時には無くても受診はできますし、後からお金も返ってきます。

病院に行く時にファイルから抜いて持って出るようにしています。

その保険証ファイルのすぐ横にクリアファイルを1つ置いておけば、家族皆が保険証を戻す時に領収書をそこに入れることが可能です。

image

去年の12月上旬に大体の金額を計算したら、その時点で医療費控除には当たらない金額でした。

それから年末まで、たいした病気も無く皆が過ごしてくれたので、今日まとめて処分します。

来年も同じ時期にまとめて処分できますように。

☆。.:*:・’☆’・:*:.。.:*:・’゜:*:・’゜☆

受験のいよいよ本番が近づいてきました。

本命の願書も家に届きました。

先輩母には「母はお天気のことだけ心配しとく位がいい」と教えてもらいました。ありがとう。

受験生本人は追い込みを頑張りながらもリラックスしてる様子です。

これまで努力してきた事がうまく実りますように。