iPhoneの写真データをクラウド管理

ひと昔前は写真の整理に四苦八苦した事が多かったと思いますが、
今どきはスマホやデジカメで撮って紙に焼きはしないけど、

スマホの容量を圧迫している!!

というようなことがありますよね。

なので今回はスマホ内の整理をしてみようという!という事になりました。

私はiPhoneを使っているのですが、写真の容量で64G中の
4分の1位は使っている状態です。
このままでは次の機械を買う時にもっと大きな容量のものを買わないとだめなのか…
バックアップも大変だからあんまり大きな容量のはいやだな…
と思っていたんですね。

夫は、同期するたびに、PCに保存して、本体から消すという方法を取っているのですが、
私は写真はずっと持ち歩きたいタイプなんですね。

むしろデジカメで撮ったデータもiPhoneに入れたい位です。

今まではデジカメのデータをDropboxに入れて、iPhoneで見れるようにしていたのですが、
Dropboxが
「容量がいっぱいだからアップグレードしようよ」
と有料プランをやたらすすめてくるので、

こうなったらiPhoneの写真も全部クラウド管理して本体から消したい!!

無料でなんとかできないか??

と思い検索をしてみると、

今年夏にリリースされたという

Googleフォト」がいいらしい

{4227436C-A4EA-4122-8B2D-23582D9A02DE:01}
というわけで。

まずiPhoneのGoogleフォトアプリをダウンロード。

Googleアカウントでログインし、簡単な設定を進めていくと、
すぐにバックアップが始まりました。

{9C0668E4-12AD-43D3-8244-E2648BCA3EC8:01}

10000枚ぐらい写真データがあったのでずいぶん時間がかかりそうです。

見ていると、1枚あたりデータが軽いもので2~3秒、大きいものではもっとかかっています。

なので沢山データがある場合は、時間がたっぷりある時をおすすめします。
時間もですが、ずっと通信をしている状態なので、WiFiに繋がっている時を選び(モバイルデータ通信ではバックアップしないという設定もできます)、電池もガンガン減りますので、充電ができる環境がいいと思います。
これが終われば、iPhone本体の写真アプリから写真を消しても大丈夫だそうです。
※Googleフォト側から写真を消すと、スマホ本体からも消える場合があるので注意が必要だそうです。

よし、やってみよう!と思われた方はやり方をしっかり調べてからお願いします。
※iPhoneとAndroidでは使用方法も多少違うみたいなので注意です。
大切なデータなので、しっかりバックアップもとってから行いましょう。

とりあえずバックアップが終わるまでなにもできそうにないので、また報告させていただきますね。
~整理が苦手な方のお手伝いします~
☆ただいまモニター様募集中☆
年内作業が可能な方、HP記載の価格より3割引きにて作業いたします。
詳しくは下記まで↓↓(お問い合わせの際モニター希望とお書き下さい)
HPはこちら
Laugh_Laugh_Life 整理収納アドバイザー 久保ふみ子
主なサービスエリア:神戸 芦屋 西宮 宝塚 伊丹 川西 尼崎 三田 その他関西全域お問い合わせ下さい


↑ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです(^^)