中高生のカバンって大きいですよね

子どもが帰ってくると以前まで我が家は玄関に山ができていました。

こんにちは、整理収納アドバイザーの久保ふみ子です。

子どもたちのかばん問題の話です。

子どもたちも重い大きいかばんを下げて帰ってきて、家に入ったらすぐに降ろしたいに決まっています。

「自分の部屋に持って行って!」

と毎日のように言っていましたがちっとも直りませんでした。

そもそもよく考えれば置き場所が無かったんです。

小学生のころはランドセルと補助バッグでした。

でも中学、高校に上がると、
ボストンバック+部活用のバッグになり

小学校の頃の持ち物のゆうに4倍の体積の物を持ち歩くようになりました。

ランドセル置き場は作っていたとしてもそれだけでは置けるわけがなかったので、

「自分の部屋に持って行って!」
と言われて玄関から移動したとしても、やはり移動した場所で床置きしていたのです。

そこで子どもたちと

「鞄の置き場はどこにしたら使いやすい?」

と相談しながらスペースを開けることにしました。
すると翌日から玄関の山は自然となくなりました。

子どもと相談したことも大事な要素です。

子どもが使う場所なので使う人が使いやすいことが重要です。

親の都合で「ここに置きなさい!」と場所を作っただけならうまくいってなかったかもしれません。

収納は子どもたちの年代や、自分たちのライフステージが変わると変更が必要です。

収納の指定席は不変ではありません、定期的な見直しが必要ですね。

☆。.:*:・’☆’・:*:.。.:*:・’゜:*:・’゜☆   

土曜日は友人とお茶に行き、おしゃべりをいっぱいしてきました~!

ランチ→お茶のルートでずっとワアワア話していました。

楽器をする友人で、夕方からその練習会があるとの事で、楽器を持参していたので、すこし見せてもらいました。

楽器と言えば学校で習った縦笛とハーモニカ位しか知らない私は
「家は買えないけど車なら買える」と言われて怖くなってしまい、指でツンツンするだけで終りました。

「この楽器の人はこんな性格の人が多い」とか
楽器のメンテにどれくらいお金がかかるとか、
知らない世界の話を聞くのはとても楽しかったです。

日曜日は体調があまり良くなく、遅くまで寝ていて、起きたら夫がもう掃除機をわんわん言わせていたのでそーっとしておきました。

天井近くと、ベッドの下をやってくれていたようです

ありがたいことですドキドキ

その後友人宅まで譲ってくれる新米が到着したとのことで貰いに行ってきました。
60キロ分です(^^)

{591088E2-AA9D-43DF-9AF7-587C9B499957:01}

既に別ルートからの新米が90キロ到着していたので150キロお米があります(^^)

しばらく安泰です。

☆☆☆モニター様募集中☆☆☆
神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市・伊丹市・川西市・尼崎市・三田市で
年内作業可能なお宅、カウンセリング1~1.5時間 + 整理収納作業3時間
通常料金¥19,500のところ3割引にてモニター様募集しております。
詳しくは下記↓↓↓のお問い合わせフォームまたは
laugh.laugh.life.kb@gmail.com
までお願いいたします。
お問い合わせはこちら
主なサービスエリア 神戸 芦屋 西宮 宝塚 伊丹 川西 尼崎 三田 関西 阪神 兵庫


↑ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。(^^)