試供品をたくさん頂きました!

~試供品って楽しいですよね~

こんにちは、整理収納アドバイザーの久保ふみ子です。

この週末「女子博」というイベントに行ってまいりました!

このイベントはショーあり、展示ブースあり、B級グルメありのなかなかにぎやかなものでした。

人気のヘアサロンが集まって「ヘアセット無料」
というので私もやってもらいましたよ。

出来上がってから友人に後ろから写真を撮ってもらいましたが、
写真を見てもどうなっているのか分からない…

{2CBD925C-872D-4308-BE9E-2C3DAEA78C7B:01}

素人にはできないワザですね。

あとは、ジェルネイルもお試しで無料!
ネイルはもちろん1本だけしかしてくれないのですが、何回並んでくれてもオッケーとの事で、ツワモノは10回並んだかもしれません。

私は2回並びました(*^_^*)

皆さんもし女子博に行くことがある場合はネイルははずして行ってください。

そしてこのイベント、多くのブースで「試供品」がもらえます。

{DD8AE57F-4D1A-44F5-B8E9-291541625AAD:01}

ちょうどハロウィンの日だったのでお化け屋敷のお菓子が可愛すぎました!

{0C074EE1-8CB9-4FDF-B10B-97C46AB97898:01}

私は上の写真に写っている分しか貰いませんでしたが、友人はもっとゲットしていました!

こういうイベントでなくとも、
化粧品を買ったらひそかに入っている試供品、
ホテルに備え付けの歯ブラシやスポンジなどのアメニティ。

気軽に受け取ったものの、ついためこんでしまったという経験はありませんか?

「旅行の時に使おう」
「友達が泊まりに来た時に」
「日帰り温泉に行くときに」

などと思いながら、意外と減らなかったりすることもありますね。

一つ一つは小さなサンプルやアメニティ。
この小さいことが「邪魔にならないから」とためこんでしまう一つの要因です。

基本的に試供品のパッケージは、長期間にわたって品質を維持できるようには作られていません。
化粧品などは直接肌につけるものです。
古いサンプルによってトラブルも予想されます。

ところがサンプルを入れている場所には種類もバラバラ、いつ貰ったかも分からない状態になっている事も多いのではないでしょうか。

サンプルは貰ったらすぐ使うように心がける事が大切です。

ではすでに家に溜まっている試供品はどうすればいいでしょうか。

まず使う気のないものや、肌に合わなさそう、古いかも、など不安を感じるものは思い切って処分する

☆種類別(化粧水・乳液など)に分けてジップロックの袋にまとめる。
☆あるいは一回分のセットを作る(化粧水&乳液、シャンプー&リンスのセットなど)

そして試供品を使い終わるまで普段のものは封印して、使い切ってしまうのがペストです。

どうしても「旅行用に置いておきたい」と思った場合などは、自分の出かける回数を具体的に考え、その数だけ残します。

そして自分で使用期限を決め、その日付を記入したジップロックなどに入れておき、それまでに使用できなかった場合は、その時点で使用または処分しましょう。

まず第一に必要ではないサンプルは貰わないことが大切です。
使わなかったとしても、未開封の新しいものは「捨てにくい」のです。

なので、必要のないサンプルをすすめられてももらわない、宿泊施設に備え付けのアメニティはその場で必要なものだけを使い、持ち帰らない。

そしてもらったらその日のうちに使うという心掛けが大切です。

☆☆☆~整理収納が苦手な方のお手伝いをします~☆☆☆
詳しくはこちら


↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。